「2020年」の記事一覧

動物の剥製は供養してあげよう

お焚き上げについて
動物の剥製

動物の剥製には研究用としての用途がありますが、一昔前までは装飾品としての価値がありましたので、大抵はどこの家に行っても応接間に行けば必ずと言っていいほど動物の剥製が飾ってあったものです。 装飾品としては珍しいものほど価値 […]

位牌は何体でも構いませんか

お焚き上げについて
位牌のお焚き上げ

位牌は亡き人の戒名や没年月日、俗名、享年などが彫られていて、亡き人の霊の依り代として使われるもので、使い始めの時には必ず開眼供養してから使い始めるものです。 開眼供養とは位牌に亡き人の魂を入れることです…開眼供養とは 位 […]

へその緒のお焚き上げ

お焚き上げについて
へその緒

へその緒は赤ちゃんを出産した時にお母さんとお腹の中で繋がっていたひも状の部分を出産後に取り置きして、出産の記念の品として桐の箱に入れて保存しておくものです。 出産の記念の品ですが、親子の血の繋がりを感じる大切な品として一 […]

絵画のお焚き上げ

お焚き上げの案内
絵画のお焚き上げ

絵画というものは家の中に有って雰囲気を明るくしたり和ませたり、暖かくしたりする効果があり、新築の時の贈り物として、或いは慶事の祝いとしても最適です。 しかし人によっては不吉な雰囲気を感じたり、気分が悪くなったりすることが […]

完全個別の屋外でのお焚き上げ

お焚き上げの案内
個別お焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵では屋外で個別にお焚き上げが出来る専用の個別お焚き上げ場があります。 貸し切りで、他の方と一緒にすることなく、個別にお焚き上げ供養を致しますので、全く誰にも気兼ねすることなく、自分も参加しての個別お […]

5月8日お焚き上げ供養厳修

お焚き上げの案内
令和2年5月8日お焚き上げ

令和2年度春季お焚き上げ供養を5月8日午後1時より開催いたしました。 風の少ない晴れた日の元で午後1時開式、今年度受付しましたお焚き上げ供養品と、当日参加された方の供養品のお焚き上げ供養を修法し、皆様の願いが叶います様、 […]

消防署に届出提出

お焚き上げについて
届出提出

5月8日午後1時よりのお焚き上げ供養の件で、届け出を消防署に提出してきました。 いつもは消防署の2階の事務所で受付してくれるのですが、今は新型コロナの影響でしょうか、ロープが張ってあって上っていけません、用件を伝えて下で […]

毛皮の供養について

お焚き上げについて
毛皮の供養

動物の毛皮はとても温かくて肌触りが良く、高級品として流通していますが、実は工場のような場所で毛皮の採取だけのために大量に動物が飼育されていて、劣悪な環境の中で苦しみながら殺生されていることに気が付いたら、もう買うのは止め […]

次回のお焚き上げは5月8日

お焚き上げの案内
次回のお焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵の次回のお焚き上げ供養は5月8日午後1時より開催いたします。年始から受付しましたお焚き上げ品を焚き上げすると共に、当日でも焚き上げ品の持ち込みを受付いたしますので、どうぞお越しくださいませ。 当日に […]

ページの先頭へ